新型コロナウィルスへの対策とお願い

新型コロナウィルスに対してそらのほとりのスタンスは、
自然の中で過ごすこと、キャンプ体験をすることは、
貴重な体験の場になると考え、免疫をつける良い環境であるととらえ、
自然に触れてもらうことを大事にしていきます。

自然の中に身を置くことの安心感を、ぜひ体験して欲しいです。

そして同時に、キャンプ場として出来る最善の対策をとって参ります。

 

以下、よくお読みいただいてご理解の上、ご来場ください。


そらのほとり/新型コロナウィルス感染への対策

ケビンやオートサイトをご利用いただく方へ、衛生面の管理を徹底していただきます。キャンプを楽しんでいただくためにも、お越しいただくみなさんには自己管理という認識を持っていただいて、みんなが気持ちよく過ごせる環境づくりを目指します。

*受付管理棟は常に換気を行います。

通常の受付は15時からですが混雑を避けるため、13時から受付開始いたします。
受付へは代表者1名のみとさせていただきます。お早めにお越しいただき、受付後は周辺の散策などをお楽しみください。
『道の駅うめりあ』『うめ農林産物直売所』が隣接。
・地元野菜や加工品、お土産・飲料・お菓子類・軽食

*マスクの着用のお願い。

ご来場時、また共有空間(トイレ・屋外炊事棟・管理棟)をご利用の際には、必ず着用をお願いいたします。

*アルコール消毒液、ハンドソープを設置します。手洗い、消毒を心がけてください。

アルコール消毒液の設置場所:受付・公共トイレ・屋外炊事棟
次亜塩素酸の消毒液は手が痛くなる方が出ています。手指に優しい消毒液を採用しています)

ハンドソープの設置場所:受付・公共トイレ・屋外炊事棟・各ケビン洗面所

***ケビンご利用の方への対策

手で触れる共有部分の消毒
ドアの取っ手、ノブ、トイレ、洗面所、風呂、キッチンまわりなど、ケビン内の清掃にも徹底した消毒を行います。

現在、ケビン装備品としては布団をご用意していますが、ご利用時は2枚のシーツを布団の間に挟んでお使いいただいております。もしも気になるようでしたら、ご自身の寝袋をご準備いただけるとより安心いただけるかと思います。

***オートサイトご利用の方への対策

オートサイトは区画ごとに炊事場があり調理、洗い物ができます。
共同空間であるトイレは、消毒の徹底をいたします。
ご利用いただく皆様にも、後から利用する方へのご配慮をお願いいたします。

接触を防ぐための対策として、共有空間である、
シャワー棟、コイン洗濯機のご利用は中止とさせていただきます。ご了承ください。

*30名ケビンに関しては、密集を防ぐため予約受付を中止いたしております。


*スタッフも、マスク着用させていただきます。

現在、大分県内の新型コロナウィルス感染者はいるものの、佐伯市での発症者はいません。今後も大分県の現状を見守りながら、ゴールデンウィークに向けての情報をHPに発信していきます。

ご来場いただく皆様に、少しでも安心してお越しいただけるよう、最善を尽くして参りたいと考えております。何卒ご理解ご協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

大分県における新型コロナウィルスに関する情報
http://www.pref.oita.jp/site/covid19-oita/covid19-pcr.html

 

《 体調不良のお客さま、ならびに ご予約を悩まれているお客さまへ 》

そらのほとりとしては、ぜひお越しいただきたい気持ちでいっぱいです。

もしお客様の判断にて、見合わせたほうが良いと思われた場合は、

今回のご予約は見送っていただき、万全の体調になったとき、

また安心して外出できるようになったときに、ぜひお越しください。

コロナ感染対策としまして、キャンセル料はいただきません。

ご遠慮なくご連絡いただけますようお願いいたします。

 

そらのほとり

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。