春のFOSキャンプ@そらのほとり

野外学校 Feel Our Soul 主催イベント

自然と人のつながりを
実感するキャンプ体験

悠久なる時を感じる大分佐伯市宇目。
のどかな自然に営まれている山里の暮らし。
険しい林道を登りゆくことで、出会える深い山のせかい。
FOS主宰の戸高雅史の郷里である大分佐伯市宇目をベースに、
いのちが溢れる自然を舞台に、自然と人とふれあうことで生まれていく
豊かな自然体験のキャンプコースを開催します。
春休みの山郷は桜満開の美しい季節になります。
そらのほとりキャンプ場では各ご家族ごとにキャンプ生活を楽しみ、
場を共にする方々と新しい親戚になるような、長屋テント暮らしをぜひ体験してほしい。
子ども同士がしぜんに仲良くなり、お互いのテントを行き交い、
自由に遊ぶ光景には、懐かしくあたたかな心持になり、
いま、新しい自然文化を感じることでしょう。
コロナ禍でもありますので、各家族で個人テントを利用し、
食事も基本、家族でご用意いただきます。
テントはレンタルもございます。
ゆったりと自然時間でキャンプを楽しみ、
自然活動はマサのナビゲーションで
自然の輝きが溢れている場へと出かけます。
山の静寂と、海の輝きと、森に息づく生きものたちのせかいへ。
春のいのちの祝福にそっと出会う機会が訪れたらステキです。
エントリ―お待ちしています。
※どなたでもご参加できます。
前後泊で佐伯の自然や食文化にふれるスポットをご紹介します。

 


基本情報

日程  2021年4月3日(土)~4日(日)1泊2日
場所  うめキャンプ村・そらのほとり
(大分県佐伯市宇目大字南田原2513-3)
集合  10:30
解散  15:00
対象  ご家族やご夫婦、ご友人もお誘いください
定員  7 組(30人ほど)
参加費  親子1組(2名迄)28.000円
(コースデザイン料・ランチ2回分・保険代、消費税を含む)
*大人1人増えるごとに 11.000円(16歳以上は大人料金)
*7歳~15歳のご兄弟 7.700円
*3歳~6歳までのご兄弟 5.500円
※キャンプ場フリーサイト代は当日受付精算をお願いします。
(フリーサイト1泊 5.800円 )
レンタルはそらのほとりリストより、リクエストをお知らせください。

プログラム

1日目
10:30 集合(管理棟にて受付)
11:00 オープニング
11:30 テント設営講習&設営
※テント持参の方はマイペースで設営。
初めてのキャンプやテントレンタルの方は
テント設営の基本からレクチャー。
12:30 ウェルカムランチ
13:30 自然にでかけよう。
※天候や参加者の様子でプランを組みます。
16:30 キャンプ場帰着
フリータイム・各自夕食づくり
19:30 焚き火ナイトなど
20:30 星を眺めにいこうよ
22:00 大人のカフェオープン
暮らし・教育・食文化・対話が楽しみです♡
2日目
6:45  朝ヨガ&朝さんぽ (自由参加)
7:30  各自朝食
9:00  自然にでかけよう
※天候や参加の様子により
先にテント撤収になるかもしれません。
12:00 お昼ごはん
12:30 テント撤収
14:30 クロージング
15:00 解散

服装と持ちもの

動きやすい服装・長袖・長ズボン・雨具・
防寒着1枚・フリースなど・はきなれた靴
※参加者の方に詳しいご案内を致しますので、ご安心ください。
またレンタルできる装備もございます。お気軽にご相談ください。

 

お申込について

下記、お申し込みフォームのリンク先から、
「FOSファミリーin 大分・春休み」を選択し、各項目をご記入の上、送信ください。
お申し込みの方に後日詳細をご案内します。お振込み後、参加確定となります。
振込先
横浜銀行 葉山支店 普通口座 6038039
口座名義 ヤガイガツコウ エフオーエス トダカ マサフミ
(振込手数料はご負担頂きますようお願いします)

キャンセルポリシー

下記キャンセル規定をどうぞ、ご確認ください。
キャンセル料
●2週間前まで  0%
●3日前まで   20%
●前日      50%
●当日      100%
ご留意事項
・定員を超えた場合はキャンセル待ちでお受けしておりますが、少人数のコースですのでできましたらどうぞ、早めにお申込み下さい。
・天候不良等の理由でコースが実施できない場合は、全額返金させて頂きます。
(※新コロナ対策として体調不良・体調に不安がありキャンセルする場合、参加費は全額お返しします。)
キャンセルされる場合は、お早目にご連絡ください。

 


 お申し込みフォーム


主催/野外学校 Feel Our Soul

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。